エンタテインメントマーケティングのUSオフィスはロサンゼルスにあり、グロバール・マーケットでがんばろうとする日本のアーティストをサポートするために設立されました。

エンタテインメントマーケティングUSオフィスはアーティストのグローバル戦略をサポートします。

Pick Up 人気コンテンツ

【アメリカ】アーティスト・ビザ申請の方法(1)

2024年の音楽ビジネスを考える 〜「IFPI Global Music Report 2024」と「MIDIa Report」から

「InstagramやTikTokの投稿に文字は要らない」はまちがい

中国の音楽市場はどのくらい大きい?

Spotifyの支払いルール変更で、アーティストへの分配は少し増える

エンタテインメントマーケティングのアーティスト・サービス

エンタテインメントマーケティングはアーティストのグローバル・マーケットでの活動をサポートするサービス「アーティスト・サービス」をご提供しています。

エンタテインメントマーケティングのアーティスト・サービスのメニューは全部で16。この中から、グローバル・マーケットへのチャレンジにあたり、今の陣容では足りないパートを選んで、この内容だけをご依頼いただけます。アーティストが事務所やレーベルに所属していてもいなくても、ご利用いただけます。詳しくは ⇒ こちらでご覧ください。

エンタテインメントマーケティングのアーティスト・サービス・メニュー はこちらをクリック

1. プランニング

2. 資金集め

3.マーチャンダイジング

4.英語教育

5.音源制作

6.動画制作

7.ストリーミング配信、フィジカル製造、流通の手配

8.デジタル・マーケティング & プロモーション

9.トラディショナルなメディアへのプロモーション

10.U.S.ビザ取得

11.ライブ・ブッキング

12.ファン対策

13.支払(印税分配)

14.メジャー契約サポート

15.セールス分析

16.プランニング(修正)

以上全てを受託するとアーティスト・マネジメントそのものになるのですが、我々はこのうち、自社ではなかなか他が回らない部分を受託する方式です。また、地域ごとの受託もお受けしており「北アメリカとヨーロッパのライブ・ブッキングのみ」というケースもありました。

受託内容に関しては、アーティストやマネジメントの事情に合わせてご相談させていただきたいと思います。

東京とLAの2拠点でいつでも相談できる

エンタテインメントマーケティングの拠点は東京とLAの2か所。日本で打合せをして全世界に展開する、ということができます。
お気軽にご相談ください。もちろん、ご相談は無料です。

【無料冊子ダウンロードと郵送】アーティスト・サービスのメニューのすべて

アーティスト・ブック2023年12月版表紙
エンタテインメントマーケティングの全16項目のアーティスト・サービスを網羅した冊子を無料でさしあげます。2023年12月の最新版です。2023年の音楽業界のデータを反映しています。
pdfデータのダウンロードの他、ご希望の方には印刷した冊子を郵送します。