Billboard Hot 100 の上位10曲 2023年06月03日付

Billboard Hot 100 2023/06/03付

http://www.billboard.com/charts/hot-100

ChartExpressが公開している「Billboard Hot 100 Single Charts | Top 10 | June 03, 2023 | ChartExpress」は、

SpotifyのBillboard Hot 100の公式プレイリストは

1. 'Last Night' Morgan Wallen
Morgan Wallen
2. 'Flowers' Miley Cyrus
3. 'Kill Bill' SZA
4. 'Calm Down' Rema & Selena Gomez
5. 'Favorite Song' Toosii
6. 'Ella Baila Sola' Eslabon Armado X Peso Pluma
7. 'All My Life' Lil Durk Featuring J. Cole
8. 'Where She Goes' Bad Bunny
9. 'Creepin'' Metro Boomin, The Weeknd & 21 Savage
10. 'Fast Car' Luke Combs

今週もあまりチャートは変わり映えせず、1位はMorgan Wallenの'Last Night'です。これで8週めです。


トップ10ご新規さんは8位のBad Bunnyの'Where She Goes'1曲です。

今週は、毎週お伝えしているBillboard Global 200について書きましょう。最近は日本のYOASOBIが連続してグローバル・チャートに入ったりして、少し話題になっていますね。

Billboard Global 200 2023/06/03付

Billboard Global 200 ex. U.S. 2023/06/03付

Billboard Global 200は、全世界200を超える世界の国・地域からのデジタル・ダウンロードおよびサブスクリプション型ストリーミングのセールスに基づき、上位200曲をランキング形式で発表しているもので、2020年9月に新設されました。
チャートの種類は「Global 200」と「Global ex. U.S.」の2種類で、「Global 200」は全世界、「Global ex. U.S.」は全世界からアメリカのデータを除外したチャートとなっています。
CDの時代は各国でプレスを行ない、国ごとに嗜好を凝らしたプロモーションを行なっていたので、世界的なアーティストと言えども国ごとに人気があったりなかったりしたのですが、ストリーミングの時代になって前回が似たようなマーケットになっていることから、このようなヒット・チャートが生まれたのでしょう。
この2つのグローバルチャートは、世界規模でヒットしている曲を複合的な指標によって可視化したチャートです。またGlobal 200とGlobal Ex. U.S.とを比較することによって、アメリカでの人気度も見えてきます。
例えば今週アメリカのチャートに初登場しているBad Bunnyの'Where She Goes'はGlobal 200では1位ですがアメリカを除外すると3位になります。アメリカでの人気を反映しているのですね。Global Ex. U.S.ではFifty Fiftyの'Cupid'が1位です。この曲はアメリカでは20位です。

グローバル・チャートはアメリカのチャートで重要視されるラジオのエアプレイを含みません。CD、レコードおよびカセットテープのフィジカル・セールスと、デジタル・ダウンロードであってもアーティスト自身のウェブサイトで販売されたものはアメリカでは対象ですが、グローバル・チャートでは対象外です。
ストリーミングでは、世界200以上の地域におけるデジタル・ヒットを可視化するため、SpotifyやApple Musicなどの世界の主要デジタル・プラットフォームにおけるストリーミングやダウンロードがカウント対象となります。Billboardは、対象となるストリーミング・サービスを発表していませんが、どうやら日本ローカルのAWAやLINE Musicなどは対象外のようです。
ストリーミングにはオーディオのみならず、ミュージック・ビデオ、リリックビデオや公式オーディオ等アーティスト公式動画の再生回数が含まれます。動画プラットフォームの対象は YouTubeとFacebookです。YouTubeで一般の人が曲を使って上げた動画の本数や再生数は対象外です。
こうしてみるとYOASOBIの'Idol'は大したものです。今週はGlobal 200で10位、Global 200 ex. U.S.で6位です。アメリカでは100位以内にも入っていませんから弱いとして、それ以外の地域でこれだけ上位に入ってるのですから、日本国内はもとより、アジア各国など、幅広い地域でのプロモーションが成功していることがわかります。

 

 

【無料冊子ダウンロードと郵送】アーティスト・サービスのメニューのすべて

エンタテインメントマーケティングのアーティスト・サービス2023年5月1日版
エンタテインメントマーケティングの全16項目のアーティスト・サービスを網羅した冊子を無料でさしあげます。2023年5月の最新版です。
pdfデータのダウンロードの他、ご希望の方には印刷した冊子を郵送します。